<< 関東大会 | main | 練り >>

新幹線事件考察

押忍!

最近、痛ましい事件が多い。
Facebookの友達のコメントを見ていても「自分だったら・・・」の書き込みが多い。
僕もそんな事を感じている一人である。

狭い空間、鉈を持つ気違いと対峙したとする。
僕の考察は何かが近くにあれば投げるか盾に使い接近して打撃→立ち関節。
無ければ・・・やはり前蹴りか金的が一番有効か?
金的はタイムラグが生じる。その間に鉈の攻撃を受けるかも知れない。

上段受けからの顔面に渾身のパンチと思ったが武器に対しての受けは危険だろう。

・・・とこれからも色々と推察したいと思います。

助けに入り亡くなった方、ご冥福をお祈りします。合掌。
| 格闘技 | 06:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 06:52 | - | - | - | - |
Comment
えっさんこれはすごい!
オレならかまわずタックルしてベアハッグだな!骨バキバキにするよ!
2018/06/25 10:49 AM, from ゆうや
ゆうや君
うん!
打撃からの関節だよね!
2018/09/11 7:20 PM, from 鋭司









Trackback
url: http://sidoumusic.jugem.jp/trackback/3613

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM